おすすめ動画と録画ソフトウェアAudialsの使い方について

タグ: Audials One録画 (1ページ目 (3ページ中))

Audialsで録画ができない時の対処法-4

録画後「エラー」と表示された場合の対処法をご紹介します。

こんにちは。
録画録音ソフトAudialsを使用して録画ができなかった場合の対処法第4弾です!

先日、好きな俳優さんが出ていたので、あとで見ようと思い、動画録画を行ったのですが、動画が終了し、Audials画面を見てみると、「エラー」と赤く表示されていて、録画が完了しておりませんでした。。


インターネット環境が悪かったのかと思い、インターネットを接続しなおしても、「エラー」が表示され、PCを再起動し、他の動画を試しても同じく「エラー」が表示されてしまい、一人アタフタしておりました(笑)

オプション内を色々と触って確認してみたところ、最後に録画した時に、保存先をUSBにしていたのですが、USBを取り外した際に保存先変更を忘れており、、保存先が存在していなかったためだと判明。。

保存先を以下手順で変更したところ、「エラー」と表示されることなく、録画が完了しました!

Audials画面左下のオプションマーク→「オプション」クリック

「ストーレージと出力」を開き、「PC」にカーソルを合わせると、矢印、鍵?マーク、「︙」が表示されるので、真ん中の鍵マークをクリックします。

次の画面で「動画フォルダ」右横の「…」横三点をクリック→次の画面で保存先を選択します。
※私は、PC既存の「ビデオ」を選択しましたが、PC容量が少ない場合は、容量に空きがなくなると同じような現象が発生する場合があるので、空き容量に余裕があるところに保存先を変更するのがお勧めです。
(動画保存は結構容量が必要なので)

保存先変更の選択が完了したら、「PCの設定」「Audialsオプション」画面で「OK」を選択して完了です。

ちなみにこの保存先変更は以下の手順でもできます。

Audials画面下の「ストレージ」をクリック

以下の画面が表示されたら、「PC」にカーソルを合わせて、鍵マークをクリックすると、同じように「PCの設定」画面が表示されるので、それ以降は上でご紹介した手順と同じです。


録画終了後に「エラー」と表示されている場合、保存先に設定されているところで問題が発生している場合(私のように保存先が存在していなかったり、容量が十分でなかったりな場合)に表示されてしまうこともあるので、Cドライブに設定している場合は、Dドライブに試してみるなどすると、原因が判明する場合もあるのでお勧めです。

以上です。
今日は、この辺にしておきます。。

では。

*ストリーミングサイトが推奨しているソフトではないので、自分のPC上で楽しむ用に使用してください。

YouTubeライブを録画してみました

録画録音ソフトAudialsを使用して、YouTubeでライブ配信している動画を録画してみました。

こんにちは。
YouTubeのライブ配信は、スポーツや、ニュース、音楽系などいろいろな配信を常に行っているので、私も時間があれば「どんなのが配信されてるかな?」とみてみたり、英会話のライブ配信もやっている時があるので、スケジュールをチェックして配信を見たりしています。

ちなみに私の最近のおすすめは「Hapa英会話」です。
説明が丁寧でわかりやすい!大変助かっております(笑)

さて、この前スポーツ配信で保存を行ってみたのでそちらを今回ご紹介いたします。

まず、Audials画面の「動画ストリーミング」から「YouTube LIVE」をクリックします

再生するブラウザを選択して「次へ」をクリック

「〇〇を開始」または「〇〇を再起動」をクリック

↓の画面が表示されたら、ライブ配信されている動画を再生します。

再生されると↓の画面が表示されます。
そのまま録画を開始する場合は、「録音/録画」ボタンをクリック。
録画時間等設定する場合は、「タイマー」左横のボタンをクリックし、オンにします。

すると、↓のように表示されるので、録画開始時間と録画時間を入力し、「起動」をクリック。
すると、開始時間になったら、録画が開始されます。

手動で「録音/録画」ボタンをクリックし、録画を開始した場合は、「停止して終了」ボタンをクリックすると録画が終了します。

という感じです。
ちなみに、録画された動画は、Audialsの「プレイリスト」内に保存されてます。

そして、このプレイリストは、右上部の「>>」で表示、非表示ができます。

では。

*ストリーミングサイトが推奨しているソフトではないので、自分のPC上で楽しむ用に使用してくだ

Audials Podcast(ポッドキャスト)機能について 

Audials機能についてご紹介します。

こんにちは。
今日は、録画/録音ソフトAudials Oneの機能の一つをご紹介します。

私が使っている「Audials One」は、音楽、ラジオ、動画すべてが使える便利ソフトなのですが、その中にポッドキャスト機能もあります。

今さらですが、Podcastとは。。。

「iPad」と「broadcast」の造語のようです。
音声や動画をネット上に配信し、公開するサービスです。
iPhoneを使用されている方なら、デフォルトのアプリとしてインストールされているかと思います。
(私はiPhone購入時にどうせ使わないだろうと思い削除しており、再ダウンロードしました、、)

カテゴリーだけでも十何種類とあるので、お気に入りの番組がきっと見つかるのでは。

さて、Audials One内のポッドキャストは、以下手順で使えます。

Audials画面左側にリストアップされている「Podcast」を開きます。

たくさんのカテゴリーがリストアップされています。

私は、カテゴリーの中から「ビジネス」を選択。
ちなみに「検索」に番組名を入れて検索をしても出てきます。

↓「詳細」をクリックすると、ビジネスカテゴリ内の番組がずらっと表示されます。
私は「TED」一本なので、「TED」を選択。

そういえば、「TED」ってご存じですか?
アイディアを広めることに専念した非営利団体なのですが、大体20分くらいのプレゼンテーションを世界中の著名人や専門家が行います。
科学から、ビジネス、環境問題、音楽、スポーツ、、ほんとにたくさんの種類のプレゼンテーションがあるのですが、ビル・ゲイツや、スティーブ・ジョブズも登壇していて、世界的にも有名な配信動画です。
勉強になることも多いので、おすすめです!

と、「TED」のお勧めについては、話が終わらないので(笑)Audialsの使い方に戻ります。

気になる番組を見つけたら、それにカーソルを合わせて「︙」→「表示」をクリック

するとエピソードが表示されるので、保存したいファイルにカーソルを合わせて「↓」のダウンロードマークをクリックすると録画が開始されます。

ちなみに、音声だけでいいときは、「︙」をクリック→「音声としてダウンロード」をクリックすると音声のみができます。

ファイルマークが表示されると、完了です!

語学番組とかいろいろあるので、勉強とかにも使えてお勧め機能です!

では。

*ストリーミングサイトが推奨しているソフトではないので、自分のPC上で楽しむ用に使用してくだ

Audialsで録画ができない時の対処法ー3

「画面の録画」で録画ができない時の対処法をご紹介します。

こんにちは。
今日は、絶賛愛用中ソフトAudialsだけの話です。。笑

Audialsの録画機能の一つに「画面の録画」という機能があります。
PC画面上のものを録画する機能なのですが、PC画面だけ(音声もちゃんと入ります)を録画するので、必要な容量も他の機能に比べて少なくて済みます。
ストーレージ容量が少ないときや、見たら削除するだけの時は、この「画面の録画」機能を使ってます。

使い方としては、、

Audials画面の「動画ストリーミング」→「他のソース/画面録画」→「画面の録画」を選択します。

2種類あるのですが、「画面を録画」だと、録画範囲の設定、録画開始、停止すべて手動です。
「画面を録画(自動検出)」ですと、停止は手動ですが、「検出+録画」クリック→動画を再生すると、録画範囲と録画開始は自動で検出し、開始されます。

自動検出は楽なのですが、たまに録画範囲が動画部分以外も設定されてしまう時があるので、私はすべて手動の「画面を録画」を使うことが多いです。

手動の方は、「画面を録画」をクリックすると以下のように表示されるので、青いラインで録画範囲を設定して、「録音/録画」をクリックすると録画が開始されます。

ですが、動画再生ブラウザにChromeを使用すると、音声のみで映像が録画されない時があります。。。

そんな時は、ブラウザにFireforxを使うと、なぜか映像も一緒にちゃんと録画されます!

Chromeだと、かなりの確率で映らないことが多いので、この機能を使う時はいつもFirefoxを使ってます。

以上です。

もし、画面の録画機能でうまく録画できないという方がいらっしゃったら、Firefoxも試してみてください。

では。

*ストリーミングサイトが推奨しているソフトではないので、自分のPC上で楽しむ用に使用してください。

Audialsの検索機能について-2

Audials検索機能についてのご紹介です。

前回の記事でAudials機能の一つ検索機能を使って音楽の検索をご紹介しました。
今回は、YouTube動画の検索を試してみたので、それをご紹介したいと思います。

まずは、Audials画面左のリストアップから「ホーム」を開き、「Audialsを検索」に検索したいアーティスト名、タイトルを入れ、Enter。

↓のような画面が表示されたら、〇の中に人のアイコン?をクリックします。

すると、自動でAudialsの「音楽」内に移動し、Audialsで検索したものが表示されます。
音楽ビデオのみを検索したい場合は、「検索」下のドロップダウンリストを開き、「音楽ビデオ」を選択します。

検索できた音楽ビデオが表示されたら、録画したいビデオにカーソルを合わせると、再生ボタンと「︙」が表示されるので、「︙」をクリック→「動画を録画」をクリックします。
すると、録画が開始されます。

で、終わりです!

この検索機能を使って表示されるビデオは、youtubeやvimeoのようです。
Audials内ですべて済んだので、結構楽でした。

では。

*ストリーミングサイトが推奨しているソフトではないので、自分のPC上で楽しむ用に使用してください。

Degica Shopでのみ使用可能!Audials One製品のみで使用できる友達招待クーポンは購入の際に以下クーポンコードを使えば、¥1,000割引きで購入していただけます!(Audials Oneのみ有効です)

クーポンコード:auoneota7-v
こちらをクリックすると、クーポンコードを入力しなくてもカートに追加で自動でクーポンが適用されます!
有効期間:7月31日(土)まで
クーポン使用可能サイト:Degica Shop

Audialsの保存先を変えたい時

Audialsで録画録音するファイルの保存先を変更したい時の手順をご紹介します。

こんにちは。
今回は、Audialsの機能についてのブログです。

Audialsで録画、録音したファイルは、何も設定しない場合使っているPC内既定の「ミュージック」/「ビデオ」に保存されますが、それをデスクトップやUSB、HDDへ変更したい時の対処法をご紹介します。

Audials画面左下部のオプションマークをクリックし、「オプション」を開きます。

「ストーレージと出力」を開き、「PC」にカーソルを合わせると、「︙」などが表示されるので、真ん中の「オプション」マークをクリック

次の画面で保存先を変更したい「音楽フォルダ」または「動画フォルダ」右側の「…」(三点マーク)をクリック

次の画面で保存先に変更したいファイルをクリックして選択し、「フォルダーの選択」をクリック(私は、USBに変更しました)

変更したフォルダー内の保存先が変わっていることを確認したら、「OK」をクリック

「OK」をクリックして完了です。

以上です。

見たい動画や聴きたい曲を開くのに既定のファイル場所だと面倒だから、よく使うフォルダや、USB、HDDに変えたいというときは、この方法で簡単に変更できます。
Audialsをお持ちの方は、ぜひ試してみてください。

では。

*ストリーミングサイトが推奨しているソフトではないので、自分のPC上で楽しむ用に使用してください。

Degica Shopでのみ使用可能!Audials One製品のみで使用できる友達招待クーポンは購入の際に以下クーポンコードを使えば、¥1,000割引きで購入していただけます!(Audials Oneのみ有効です)

クーポンコード:auoneota7-v
こちらをクリックすると、クーポンコードを入力しなくてもカートに追加で自動でクーポンが適用されます!
有効期間:7月31日(土)まで
クーポン使用可能サイト:Degica Shop

AudialsでYouTube動画を録画

録画録音ソフトAudialsを使用して、YouTube動画を録画してみました。

こんにちは。
今日は、YouTubeでのおすすめチャンネルのご紹介です。

私が最近ハマりにハマっているのは、「チョコレートプラネット チャンネル」です!

とにかく私的にツボでツボで。。。笑い過ぎています(笑)

夜寝る前に見たり、疲れた時にお気に入りの動画を見て笑って、癒されたり。。お世話になってます(笑)

個人的におすすめなのは、「悪い顔選手権」と「小食いチャンピオン」です。
1つの動画は、長くても15分以内で終わるので、移動中とか暇なときに一度見てみてください。。

今日は、お気に入り動画を一つ自分の癒し用にAudialsで録画しましたので、ご紹介します。

Audials「動画ストリーミング」→「YouTube」をクリック

上の「すべての動画を録画」をクリック

以下画面が表示されたら、動画を再生。録画がスタートします。

数秒で以下の「録画完了」画面が表示されますので、「停止」ボタンを押して終了です!
*インターネット環境によっては、少し時間がかかることもあります。

今回は、松尾さんの坂上忍さんモノマネです。
笑えます。。。

今日はこんな感じで。
では。

*ストリーミングサイトが推奨しているソフトではないので、自分のPC上で楽しむ用に使用してください。

Degica Shopでのみ使用可能!Audials One製品のみで使用できる友達招待クーポンは購入の際に以下クーポンコードを使えば、¥1,000割引きで購入していただけます!(Audials Oneのみ有効です)

クーポンコード:auoneota7-v
こちらをクリックすると、クーポンコードを入力しなくてもカートに追加で自動でクーポンが適用されます!
有効期間:7月31日(土)まで
クーポン使用可能サイト:Degica Shop

動画を音声として録画

録画録音ソフトAudialsを使用して、動画ファイルを音声ファイルとして保存。

こんにちは。
突然ですが、英語の勉強をしています。(笑)
勉強として、英語音声を流したりしているのですが、ドラマやリアリティ番組などもリアルな英語なので、結構勉強になるんですよね。

海外番組もよく見ますが、勉強用に耳を慣らしたいというときは、動画じゃなくて音声だけでもいいんですよね。

そんな時に私が使用しているAudialsの使い方をご紹介したいなと。。。

Audials画面左「動画ストリーミング」内から、好きな配信サイトを選択。

動画を再生するブラウザを選択

「上級者向け設定」を開き、「動画を音声へ変換」をオンにして、「〇〇を再起動」をクリック

動画を再生すると録画が開始されます。
終了したら、「停止」ボタンを押すのを忘れずに。「停止」ボタンを押すとAudialsへの保存が開始されます。

こんな感じで、何か作業中に英語を流しておきたいというときは、音声だけ録音して、英語を聞きながら流し勉強しています。(笑)

今日は、かなり短くなってしまいましたが、これで。
では。

*ストリーミングサイトが推奨しているソフトではないので、自分のPC上で楽しむ用に使用してください。

Degica Shopでのみ使用可能!Audials One製品のみで使用できる友達招待クーポンは購入の際に以下クーポンコードを使えば、¥1,000割引きで購入していただけます!(Audials Oneのみ有効です)

クーポンコード:auoneota7-v
こちらをクリックすると、クーポンコードを入力しなくてもカートに追加で自動でクーポンが適用されます!
有効期間:7月31日(土)まで
クーポン使用可能サイト:Degica Shop

TverからAudialsで録画

録画録音ソフトAudialsを使って、Tverを録画してみました。

こんにちは。
今日はTverでの録画をお話したいと思います。

あまり今まで使っていなかったのですが、ドラマとかバラエティーだけじゃなく、スポーツも結構あるのですね。

近々、中華街に行きたかったので、「孤独のグルメ」の中華街編を自分の食事リスト用に録画、さらに好きだったドラマ「Nのために」がありました!が、どんなストーリーだったか、もう曖昧だったので、1話だけAudialsで一時録画しました。(今回は見終わったら削除しました)
Tverの録画も他のと同様シンプルステップですが、少しトリッキーなことが起こったので、ご紹介します。

Audials画面「動画ストリーミング」を開き、「動画の録画」内からTverをセレクト

動画再生に使用するブラウザを選択し、「次へ」

「~を開始」または「~を再起動」をクリック

以下画面が表示されたら、録画する動画の再生を開始させます

すると、自動で動画を検出し、録画が開始されます

「録画完了」と表示され、孤独のグルメの録画が完了したようなので、続けて「Nのために」を録画します。

こちらも録画が完了しました!
が、、、ん????
「Nのために」を録画したはずなのに、録画されたタイトルが「孤独のグルメ」のままになっている。。。

タイトルは、手動で変更もできますが、面倒だし自動で保存したい。。
色々いじりまくり、同じタイトルになった原因が分かりました!

それは。。

最初の録画が終了したときに、以下画面の「停止」ボタンを押さないまま次の動画を再生し録画をすると、前に録画したタイトルが引き継がれてしまうようです。。

試しに、録画終了後に↑の「停止」ボタンをクリックし、もう一度Audials内からTverをセレクトし違うドラマを録画してみたところ、ちゃんとドラマのタイトルが保存されていました。

ということで、今回は少しトリッキーな感じでしたが、原因が分かれば問題なく録画できたので、すっきり。

Audialsを使われている方で同じように違う動画を録画しているのに同じタイトルで保存されてしまうという方は、上記の方法を試してみてください。

では。

*ストリーミングサイトが推奨しているソフトではないので、自分のPC上で楽しむ用に使用してください。

Degica Shopでのみ使用可能!Audials One製品のみで使用できる友達招待クーポンは購入の際に以下クーポンコードを使えば、¥1,000割引きで購入していただけます!(Audials Oneのみ有効です)

クーポンコード:ota-audone-jun1
有効期間:6月30日(水)まで
クーポン使用可能サイト:Degica Shop

時をかける少女

録画録音ソフトAudialsを使ってアマゾンプライムビデオを録画してみました。

こんにちは。
最近あまり見てなかったので、久しぶりにAmazon Prime Videoを開いてみたら、「時をかける少女」がアップされている!!

有名な映画なので、もうご存じの方も多いと思いますが、こちらは小説が原作のSFアニメ映画。
故障した自転車で事故にあいそうになった主人公ですが、気付いたら事故の少し前の時間に戻っていたという不思議な経験をきっかけにタイムスリープを使えるようになるが・・。というお話。
かなりざっくりですが(笑)私が大好きなアニメ映画の一つ!

見れる配信サイトが見つからず、最近見れてなかったので、見たい欲が。。
とりあえず、期間限定配信ではなさそうなので、Audialsで録画し一時保存。後で見ることにしました。

以前にもアマゾンプライムの録画方法はこちらでご紹介していますが、今回は違う録画方法を試してみたので、それを紹介したいと思います。

Audials画面「動画ストリーミング」→「一括録画」を開きます。

アマゾンプライムビデオのタイトル画像を「キューがありません」と表示されているところにドラッグ&ドロップすると、以下画像のように「キュー」が表示されるので、下部の「キューを再生&録画」をクリック

再生に使用するブラウザを選択し、「次へ」

「開始」をクリック

すると、以下の画面が表示され、キューに追加した動画ページが自動で開き再生が開始されます。

動画がスタートし、録画が開始されます。

録画が終了したら、「停止」をクリック。無事に録画が完了。

キューに追加したときは、「Amazon Video」としかタイトル表示されていませんでしたが、録画が完了するとタイトルもしっかり表示されていました。

録画と動画再生が自動で始まるので、そこが少し楽ポイントかな?

この手順は、他のサイトでも試してみましたが、今のところParaviやTelasaはできませんでした。。

では。

*ストリーミングサイトが推奨しているソフトではないので、自分のPC上で楽しむ用に使用してください。

Degica Shopでのみ使用可能!Audials One製品のみで使用できる友達招待クーポンは購入の際に以下クーポンコードを使えば、¥1,000割引きで購入していただけます!(Audials Oneのみ有効です)

クーポンコード:ota-audone-jun1
有効期間:6月30日(水)まで
クーポン使用可能サイト:Degica Shop

« Older posts